アトリエグレイスのブログページ

こんにちはheart41

 

今日は午前中に少し時間があったので・・・。

 

それにしてもジメジメと蒸し暑い3

 

カラッとした暑さじゃないので、

 

こういうの一番嫌だわ。

 

午後はレッスンなので、洗濯物も部屋の中。

 

こういう時期、皆様は洗濯物をどうしていますか?

 

やっぱり乾燥機かな・・・?

 

 

さて今日は少しか時間がないので、

 

サクッと生徒様の作品紹介をしたいと思います。

 

まずこちら・・・M様の作品です。

DSC_4523 DSC_4524

赤いラインがポイントのタンブラーです。

 

人気のMr&Mrs柄は、細かい柄を自由自在に組み合わせて

 

好みの作品に作れちゃいます。

 

こちらはT様の作品で、同じタンブラー作品です。

DSC_4525 DSC_4526

Pinkのストライプが女性らしさを・・・。

 

二つを比べてもどことなく違いがあるんです。

 

選んだパーツ・パーツの配置によって、

 

ちょっと違った作品になります。

 

タンブラーはプレゼントにもいいですよkaomozi12

 

是非お一つどうですか?

 

次はプリザで作ったブローチです。

DSC_4542

Roseの花びらを一枚ずつ貼り合わせて、

 

大きなRoseを作るメリアローズのブローチですheart41

 

Roseの色目はGray系?Purple系?

 

仕上がりがシックな作品になるように・・・。

 

ブローチとはいえ、この時期なら

 

ちょっと籠バックのアクセントにも使えそうです。

 

本当にバックのアクセントに使うなら、

 

アーティフィシャルを使ったほうがいいですねheart41

 

夏のお洒落・・・皆様考えてますか?

 

さてそろそろ家を出ないと・・・

 

午後からの楽しいレッスンに行ってきたいと思います1543

 

また明日の作品紹介もお楽しみにkaomozi09

 

2016/06/15

こんばんはemoji-a004

 

昨日はこの冬初めての雪が降り、

 

雪の日は家でじっとしていたいものですね。

 

今日は大寒で、1年の中で一番寒い日

 

週末もまた雪・・・って言われてますね。

 

嫌だわ・・・3

 

 

さて気を取り直して生徒様の作品をご紹介します。

 

まずはH様の作品でアーティフィシャルアレンジです5-03

DSC_4169

 

DSC_4170

Grayのイングリッシュローズを使い、

 

ポイントの色目としてWinered&Greenのアジサイを使いました。

 

花器もGray一色の花器ですが、

 

レースリボンを飾ることによって、

 

単調な花器が少しイメージが変わって見えると思います。

 

H様ご自身は薄いPinkやYellowが似合う方ですが、

 

たまにはガラリとイメージを変えた色目も楽しんでもらえたような・・・1543

 

次にM様の作品で、ちょっとブランドをイメージした作品かな。

DSC_3942

 

DSC_3943

お洒落なC&Sで、マークもご自分で小さく入れられました。

 

ゆっくりお一人で一息つくとき・・・

 

少し優雅な気分を味わえるかもしれませんよねf01

 

自分好みの作品って、幾つあってもいいですよねkaomozi12

 

もう一つポーセラーツ作品を。

DSC_4062

 

DSC_4061

少し深さのある白磁で、しかも四角・・・。

 

ちょっといい感じの白磁です。

 

T様はこちらの転写紙がお気に入りで、

 

この作品で幾つ目かな?っていうぐらい、

 

この転写紙のシリーズ作品を次々作られています。

 

うん、この転写紙はホント人気です5-03

 

マグカップやプレート作品でもよ~く使われます。

 

スープやサラダ、お浸しや煮物・・・

 

何にでも活躍する白磁です。

 

 

今月から新コースのレッスンが始まっております。

 

HPよりレッスンの詳細、レッスン予約のお問い合わせを多数いただいており、

 

ご希望レッスン日がご予約できない状態で、申し訳ございません。

 

皆様の関心の大きさに少しびっくりしております。

 

でも、こんなにたくさんの方々がいろんなことに興味を持ち、

 

習ってみたい・やってみたいという気持ちは

 

とってもとっても嬉しく思います。

 

新コースの作品も少しずつご紹介していきますので、

 

楽しみにしていてください11

 

2016/01/21

こんにちはonpu01g

 

今日はアーティフィシャルアレンジを一つbara2

DSC_3875 DSC_3876

大輪ラナンキュラスのアートを使い、

 

大きくてゴージャスなアレンジを作られたU様。

 

アートアレンジを作りたいとのご要望で、

 

花材を取り寄せ、

 

レッスン当日揃えた花材を見て、

 

U様の好みの色目だということで、

 

とても喜んでいただけましたbook11

DSC_3877

アレンジがとてもお上手なU様。

 

花器はスクエアーで安定感のいいものを使い、

 

ただ四角くアレンジするのではなく、

 

左右の比率やバランスを見ながら

 

かなりデフォルメなアレンジに仕上げました。

 

とっても素敵で、プリザにはないゴージャス感がいいです191

 

もう一つご紹介します。

 

ポーセラーツ作品で花柄のペン立てです。

DSC_3863

八角白磁に全面花柄を・・・book11

 

可愛くて素敵70

 

I様は娘様と一緒にレッスンに来てくださっており、

 

とても仲のいい親子様で、微笑ましく羨ましいです。

 

初の全面貼りに少し苦戦しながらも、

 

仕上がりはとても綺麗で、

 

素敵なペン立てが出来上がりましたbook11

 

明日からはや11月ですね・・・。

 

早いもので今年もあと2ヶ月になりました。

 

これから年明けまで忙しくなると思うと

 

ちょっと憂鬱・・・・・3

2015/10/31

こんばんは。

 

毎日BlogUPに生徒様の作品をご紹介していますが、

 

ご紹介が追い付かなくて・・・

 

今夜も生徒様の作品をたくさん一気にご紹介します。

 

まずはアーティフィシャルフラワーのご紹介bara2

DSC_3777

サーモンのラナンキュラス使ったアレンジです。

 

アートのアジサイはグラデーションアジサイなので、

 

花とアジサイのコラボレーションがとても綺麗なんです。

DSC_3779 DSC_3778

 

作られたE様はフラワー講師で、

 

現在もスキルUPレッスンに通ってくださっています。

 

お教室はされていませんが、

 

オーダーでの注文は受けてくださる各務原の先生です。

 

次はポーセラーツ作品で、

 

人気の白磁タッパーです。

DSC_3711 DSC_3710

インストラクターコース受講のT様の作品。

 

便利な白磁なのでお教室でも人気で、

 

このアラベスクを使われる生徒様が多いです。

 

一面貼りではなく、細かく切って貼り合わせてあります。

 

次に今日もレッスンに来てくださったT様の作品。

 

ご紹介が遅れてしまいました・・・

DSC_3802 DSC_3803

キッチン用に・・・ということで、

 

柄もキッチンに合う柄で、とっても可愛い作品です1738

 

こちらもT様の作品で、

DSC_3733 DSC_3734

T様は毎回とっても可愛い作品を作られる生徒様です。

 

こちらはパッキンがない蓋付きの入れ物で、

 

何にでも使える便利な小物入れです。

 

T様はとても人当たりがよく、

 

控えめで会話がとても弾む楽しい生徒様なんです。

 

男の子二人を育てているお母様で、

 

「教室に来て綺麗なものに囲まれているこのレッスン時間が、

 

とても嬉しくて癒されます・・・

 

と、ポーセラーツレッスンを凄く楽しまれています。

 

教室で癒されます・・・と言っていただけると、

 

本当に嬉しいです70

 

皆様にそう思っていただけるお教室を

 

これからも作っていきたいと思っています1738

 

2015/10/28

こんにちは。

 

今日ご紹介はアーティフィシャルフラワーの、

 

大輪のローズアレンジアレンジです191

DSC_3827

とっても大きなローズで、

 

色目がとっても品のあるグレージュ。

 

周りの花材もそれに合わせた落ち着きのある

 

Beige系でまとめてあります。

DSC_3834 DSC_3829

4つの作品の違いが何となく分かりますか?

 

使用している花材は一緒でも、出来上がりが一人ひとり違って、

 

生徒様それぞれの個性が出ているアレンジメントになっています。

DSC_3831

 

DSC_3832

花器はGrayを使い、シンプルな花器なので、ちょっとデザインを。。。

 

ホッと癒される色目のアレンジで、

 

リビングや寝室に飾るのがいいかもしれませんね。

DSC_3828

花材のカーネーションですが、

 

色目に一目惚れしてこのグレージュローズとの組み合わせにしてみました1708

 

別のグループレッスンで年齢層がまだ若い方々には、

 

この花器に同じGrayのRoseを使い、

 

可愛さカッコよさを入れてみようと思います。

 

また生徒様の作品をお楽しみに1543

 

2015/10/16

こんにちは。

 

今日は涼しさを少し感じられるガラス・・・

 

そんなガラスの吊り下げタイプの花器に、

 

アーティフィシャルフラワーを使ったアレンジです11

DSC_3353

ベースとなる花器はこれ。

DSC_33571 DSC_3355

花器のガラスにはサハラをセットしてありますが、

 

ガラスから茶色が目立たないように、

 

いえろー YellowGreenのペーパーを使用しています。

 

アートのメインはラナンキュラスを使用。

 

N様・T様・K様・・・皆様プリザ歴がかなり長いので、

 

アレンジするのはお手の物。

DSC_3352

 

DSC_3354

GreenやWhiteに、アクセントにBluepurpleの小花を・・・。

 

薄いTurquoiseBlueのガラス玉が夏らしくていいかな~heart02d

 

アートはプリザとは違った華やかさがあり、

 

フラワー受講の生徒様達は、

 

時々アーティフィシャルアレンジを楽しんでいただいてま~す1543

 

玄関やリビング、洗面所などなど・・・

 

どこに飾ってもいい感じですheart02d

 

2015/07/21

こんにちは890f

 

今日はブーケのご紹介ですkaomozi12

 

細かい打ち合わせ後、数回途中経過のお写真を送りながら、

 

花嫁様に気に入っていただけるブーケを。。。

 

中経過のお写真に、

 

「めっちゃ可愛いです~。早くみたいです・・・」

 

と言ってくださっていたI様。

 

完成したブーケは・・・

DSC_3118

ブーケに使う色目・花の種類・形などなど、

 

できるだけご要望にそったブーケを作っています。

 

I様のご希望はラウンド型でクラッチブーケをご希望。

DSC_3117 DSC_3121

ハンドル部分はこんな感じに。。。

 

プリザーブドフラワーには茎がありません。

 

クラッチブーケはこのハンドル部分が重要ですよね。

 

ブーケの中にはアーティフィシャルフラワーを組み込んであるため、

 

ハンドルは全てアートの茎で作り上げています。

 

WhiteRoseはてまりのWhiteを使用。

 

コロンと丸い柔らかなラインがすごくよくて、

 

I様のイメージにぴったりのお花だと思いました。

 

もちろん新郎様のブートニアも同花材で・・・

DSC_3124

お二人がどんな感じにこのお花を身につけられたか・・・

 

早く見てみたいです11

 

幸せなウエディングブーケ作りは、

 

本当に楽しいし、私自身も幸せな気分になります。

 

I様、幸せそうなお二人のお写真待ってま~す。

 

お二人とも・・・末永くお幸せに・・・he01

 

2015/06/03

こんにちは。

 

何だかまだまだ寒い・・・。

 

車に乗ってると日差しが暑く感じますが、

 

外はやはり寒い・・・3

 

 

ちょっと目に入るだけでHOTな感じになるアレンジpinkrose

 

そんなイメージで、

DSC_2712

chocoBrownRoseでアレンジを。。。

 

生徒様それぞれの色んなイメージでアレンジしていただきました。

DSC_2714

ポイントリボンも好きな色で、

 

個性的な作品がたくさん出来ました。

 

花器はブロンズのアルミでできていて、

DSC_2717

ちょっとお洒落花器なんです。

 

私もサンプルで教室に飾っておいたんですが、

 

ポーセラーツの生徒様がとても気に入って

 

売ってくださ~い・・・♥とせがまれちゃったので、

 

作ってあげる花器の在庫がなかったため、

 

あげちゃいました1543

 

やっぱりお花は癒されますよね・・・と

 

その生徒様に言われ、

 

凄く嬉しい気持ちになりましたheart15

 

2015/03/05

今日から3月。。。

 

季節は春ですね1543

 

春・・・と思うだけで私はワクワクします70

 

 

今日の作品紹介は3月にピッタリ、

 

3日のお雛様アレンジをご紹介しま~すheart

IMG_20150201_141240

扇型のフレームを使い、アートの梅とマムで

 

お雛様アレンジを作りました。

IMG_20150201_141248

 

IMG_20150201_141223

単にお花をフレームにつけているわけではありません。

 

サハラを紫色のフェルトで囲み、

 

和を更に強調すために二重紐をアレンジしてあります。

 

お雛様の近くにちょっと花があるといいですよねheart

 

3日が終わったらアレンジだけ楽しめます11

2015/03/01

こんにちは。

 

暖か~いheartf39  すっごく嬉しい~~~1543

 

春かな???

 

また寒くなるんでしょうかね?

 

 

今日は素敵なお祝ボードを紹介します。

 

生徒様ご自身が書かれたお習字でのボードに、

 

プリザを飾られて・・・purplerose

DSC_2684a DSC_2683

とても大きなボードで、生徒様ではなく日展でご入選されたお友達のために、

 

お友達のお好きなPurpleRoseを使って、

 

素敵なお祝ボードを作られました。

DSC_2681

 

DSC_2684

私には絶対できないお習字の芸術を目の前にして、

 

「凄い」

 

という言葉しか浮かばなかったです。

 

凄い行書をブアッと書くのではなく、

 

アルファベットや色のまで入ったお習字のボードに

 

ただただ見とれてしまいました。

 

フラワーデザイナーもそうですが、

 

私はお花の芸術作品をこれまでたくさん見てきました。

 

作品展やデザイナーのデモストレーションなどなど・・・。

 

デザイナーの方々とお話すると、

 

アレンジの芸術的な作品て、ふとした時に浮かんだり、

 

何かを見たときにそこから構想がひらめいたりするんですって。

 

芸術的な作品を目にすることは

 

私のような仕事をしていると絶対欠かせないことだと思います。

 

簡単なアレンジなら今やキットを買えば

 

誰でも出来てしまう時代。

 

お習字をみて感動した私は、

 

何か温かいものを感じる一日でしたheart

 

2015/02/24
1 / 41234

Copyright (C) 2013 Atelier Grace. All Rights Reserved.